理科室的空間でのゆるい生活
by prof_utonium
カテゴリ
以前の記事
<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
3つの寓意
b0287362_19432882.jpg


 先日ヤフオクで、「これは!」という絵があったので落札しちゃいました。競争になるかなと思ったのですが、入札開始時の価格で落札。以前、壮絶なバトルの末に商品を落札した後、急性神経性胃炎になって病院に行った経験のある私としては、なんとも身体にやさしいオークションでした…
 理科室的ではないのですが、とても神秘的な絵なので一目ぼれでした。
 上松知子さんという方の「3つの寓意」というリトグラフなのですが、私的な解釈を述べさせてもらいますと、、、先頭にいるのはいつも真っ直ぐに前を見つめて生きる“若い時代”、真ん中は働きざかりで社会を支えている“大人の時代”、船尾に佇むのは過去を振り返って余生を生きる“老いた時代”を表してるのかなぁ、、なんて考えました。つまり、人生を、船や川の流れや少し不気味な3人の人物で寓意として表しているのではと思ってます。そう考えると、真ん中の人物はお疲れモードですよね…。私だ…。
 多分、もっと深い意味があると思います…。

 あと、、額なのですが、

b0287362_2085292.jpg


 最近はネットで簡単に特注ができるのですね。しかも代引きOKで。ちょっと驚きでした。
 サイズ的に絵にピッタリの額ができたので、、、記念の一枚↑



070.gif今日のサイト070.gif

↓上松知子さんの作品販売など
上松知子

↓額を買ったところ
額縁のタカハシ



[PR]
by prof_utonium | 2012-10-31 20:23 |
ガラス器具
b0287362_21433077.jpg


 理科室といえばガラス器具。ビーカーやフラスコ、メスシリンダーに試験管などなど、そこに在るだけで周りの空間を科学的な場に変換してしまう…。
 「あんた、最高だよ!」と思ってしまうのは私だけでしょうか??

 私のお気に入りは写真奥から2番目の“飴色ガラス薬ビン”。とある骨董市で見つけたものですが、年季が入っていてイイ感じに廃れてます。「クレオソート丸」という、今で言うところの「正露丸」が入っていたらしです。



070.gif今日のサイト070.gif

↓正露丸wiki
正露丸



[PR]
by prof_utonium | 2012-10-30 22:10 | 理科室的グッズ
立体パズル
b0287362_19122559.jpg


 多面体的な立体模型って、、(・∀・)イイ!!

 これはドイツのfridolinというメーカーが製作している竹製のIQ-Testパズル。
 パズルなので「バラバラにする→組み立てる」という行程を繰り返して遊ぶのですが、、、特に写真右の方は、分解しちゃうと二度と組み立てられないかもしれないので、もっぱらオブジェとして飾ってます…
 このシリーズ、難易度が 2~5まで計15種類あり、眺めているだけでホレボレするような立体がたくさんあります。
 ちなみに、、本来の遊び(バラバラにする→組み立てる)をされる方のために、Solutionもついてます。



070.gif今日のサイト070.gif

↓fridolinを扱っている楽天のページ
フリドリン fridolin



[PR]
by prof_utonium | 2012-10-29 19:43 | 理科室的グッズ
理科室的書斎
b0287362_12175033.jpg


 「理科室で生活したい!」
 そんな願いを成就させるため書斎を理科室“風”に。
 まだまだ完成には程遠いですが、、、飾っているものを紹介しながら日々理科室に近づけていきたいと思っています。
 本当はヴンダーカンマー的な部屋にしたいのですが、お金がないし、ちょっと“モロ骨”や“剥製”や“人体解剖模型”は、、、てな感じなので、少し控えめな理科室を目指します…




070.gif今日のサイト070.gif

↓ヴンダーカンマーとは
ヴンダーカンマーwiki




そういえば、、、
[PR]
by prof_utonium | 2012-10-28 12:42 | 書斎